2020年10月12日

サーキット運動🏃‍♀️2歳児もも組

サーキットの始まり  跳び箱の基本
バランス綱渡り
両足跳びピョンピョン
真剣だけど楽しそう😁
手は前に出して、一またぎで跳び箱に
低い台や高い台・手はもっと前に
色々な動きを連続でこなしていきます

身体を動かすことは脳の活性化につながります。小さい頃に一つの動きでなく、いろいろな動きを経験し、動作をコーディネートする能力を身につけ、基礎的な動きを体に覚えさせることが大切です。そして筋力・持久力を10代で付けることで、高度な運動技術を獲得できます。 6歳までのみんなは、遊びをとうして楽しみながら、歩く・走る・飛ぶ・バランスをとる・投げる・這う・上る・回る・ぶら下がる・くぐる・蹴る・・・等々このような動作を意識的に取り入れることができる環境を、先生が作っていくことを心がけています。